07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ネトパ(PSP NetParty)部屋立てのススメ

2012/03/23
 こんにちは。ネトパ(PSP NetParty)導入のススメで無事に

 導入することができましたでしょうか?

 「やまちゃん導入できたよー」という声も頂いて、記事を書いて

 良かったなと思っています。ちょっとここでQ&A

 Q.なんで使うアダプタはGW-USNano2-G?

 A.Xlinkkai対応のアダプタはBuffalo社などいろいろありますが、
  自分も最初はBuffaloのアダプタでネトパに挑戦しました。
  しかし、繋がりはするのですが、必ず途中で通信エラーになる。
  何が原因かはわからないですが、どうやら相性があるみたいです。
  今から導入を考えている人は、GW-USNano2-Gをオススメします。

 Q.使うOSはwindows7以外でもおk?

 A.XPやVistaでもできると思います。(検証はしていないですが・・・)
  注意して頂きたいのは、XPやVistaを使っている人は
  デバイスマネージャやWinPCapのインストール方法など
  アプリーケーションのDL方法、ツールの出し方、設定方法が若干違ってくるので
  わからない方はネットで調べながらやってください。
  win7を使っている人は導入のススメのとおりにやっていけばできるはずです。

 Q.繋がらないよ?

 A.もう一度設定を見直してください。どこかが間違っている可能性が高いです。
  pnp_shindanやワイヤレスネットワーク管理でちゃんとインストール
  動作が確認できるか。Vista、Win7の人はKaiACを使って接続すると
  うまく繋がる場合が多いです。アダプタ抜き差し、PC再起動などいろいろな方法を
  試してみてください。

 さて本題。ネトパで新リアル、マッチをするにはみんなが集まれる部屋を

 作らなければなりません。前回の記事の設定だけでは自分が親となって

 部屋立てをすることができません。そこでやらなければいけないのが

 ポート開放という作業です。

 ポートとは、簡単に言ってしまえば、データの通り道の事です。 
 Windowsのみならず、各種ブロードバンドルータ、ウイルスソフトなどによっては、
 外部からの攻撃(進入)を防ぐ為に、盾のようなものが存在しています。
 つまり、ネットゲームやデータの送受信などをする際においては、
 その盾にデータの通り道を作ってあげなければ
 うまくデータをやり取りする事が出来ないわけです。
 これは、指定した番号、またはソフトによってのみに通る事が出来る穴をあけると言う事。
 ポート開放をする事によって、ネットゲームやデータの送受信が
 うまく出来るようになるわけです。

 長くなってしまいました。>>続きを読む・・・から設定方法です。
 ① ホストポート確認

 PSP NetParty ポート開放チェッカーにてあなたのIPアドレスを確認します。

 (後で使用するのでメモっておいてください。)

 その100

 ポート番号は30000を使います。

 その103

 もちろんポート開放していないので 開放されていません と出ます。

 その104

 ② IPv4アドレス確認 物理アドレス(MACアドレス)確認

 コントロールパネル→ネットワークとインターネット→ネットワークと共有センター
 →ローカルエリア接続をクリック。

 その110

 詳細をクリック。

 その111

 IPv4アドレス、物理アドレス(MACアドレス)をメモします。

 その112 

 ③ ルータにアクセス

 (必ず設定するPCを有線で接続した状態で行ってください!)

 インターネット契約プランからルータにアクセスできるURLを入手します。
 (個々により契約状態が違うので、ここからは各自検索しながらお願いします。)
 (家はYahoo BB光なので検索で YBB光 ルータ アクセス でサイトページにいけました。)

 その108

 ユーザー名とパスワードを入力してアクセスします。

 IPアドレスを固定します。
 (毎回、PC起動時に同じ住所=IPv4アドレス、MACアドレスに接続させるため。)

 その113
 その114
 その115

 
 この作業をしておかないと毎回自動割り当てになるために

 毎回このような設定をする可能性が出てくるためです。

 次にポート開放をします。

 TCP、UDPともにポート番号は30000 転送先アドレスはIPv4アドレスを入力します。

 その121

 その120

 その122

 その118

 ここまできましたら設定保存をします。
 注:ルータに再起動がかかります。一瞬通信が途切れるので、
 他にPCでインターネットに繋いでいる身内に断ってからやってね^^



 PSP NetParty ポート開放チェッカーに戻り

 ポート番号30000を入力して OK が出れば無事にポート開放完了です。

 ④ 実際に部屋立て

 ネトパを開き部屋を作成するをクリック。

 その101

 マイルームに設定し、あなたのIPアドレスを入力。
 ポート番号を30000にあわせて起動します。

 その102

 部屋名を忘れていました。入力して起動します。

 その130

 マイルームを起動しました。あとはみんなが検索できるように
 検索登録を押します。

 その131

 マイルームを登録しました。これで無事に完了です。
 お疲れ様でした。検索サーバーは自動的に当てられます。
 部屋の紹介から部屋情報を更新すれば、いつでも変更することが可能です。

 その132

 最後まで読んで頂きありがとうございました。
 何か質問等ありましたら、コメント欄に投稿ください。
12:07 みんGOL6 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。